REITの特徴とリスク

REITの特徴とリスク

資産運用:REITの特徴

 

資産運用REITを活用するには、REITの特徴を知っておく必要があります。
REITの特徴は、5つ述べる事ができます。
1、J-REITは、法人税が免除され、その代わり利益の90%を配当に回すシステムですので、
高配当がの可能性が高いようです。
2、REITは6ヶ月ごとに決算、その3ヶ月後に配当金を授与する事が出来るので、
短期間で配当金を受け取る事も可能です。
3、不動産にも係わらず、証券市場で取引が可能です。
証券市場に行けば、一口20〜200万程度あれば購入することができます。
4、家賃収入が売上となりますので、株と比較すると下方修正リスクが少ないです。
5、不動産投資と比べると、楽に取り扱う事が可能です。

 

資産運用:REITのリスク

 

REITは投資商品である以上メリットだけでなく、リスクも存在します。
資産運用でREITを活用するには、メリットだけでなくリスクも学びましょう。
・REITの株価は変動しますので、購入価格によっては元割れを起すリスクがあります。
・空室や賃料下落のリスクがあります。
・不動産ですので、火災や地震・台風などの災害により、
建物が損壊してしまう可能性のあるリスクがあります。
地震保険に加入していれば、ある程度の対応策はとれますが、
地震保険は高額なため入る保険によりまちまちです。
・建物の劣化によるコストがかかりリスクがあります。
・現在の税制が改正され、収益に影響がでる恐れがあります。
これらのリスクがあることを、理解した上で、資産運用にREITを活用するようにしましょう。
02/27/2007 12:09:32 PM

関連ページ

10周年を迎えた J-REIT
J-REIT(不動産投資信託)は10周年を迎え 既にミドルリスク・ミドルリターンの投資商品として定着したかの感がある。
J-REITの分配金・地域別種類
J-REIT投資は安定したインカムゲイン確保の 資産運用を目指します
不動産投資信託(REIT,J-REIT)の運用
資産運用のひとつとして、 不動産投資信託(REIT,J-REIT)の運用があります。